投げ売り

【よみ】
なげうり
【英名】
Forced Selling (Forced Liquidation)

投げ売りとは、買いポジションを保有していたが当初の思惑が外れ価格が下落してしまったため、これ以上損失が膨らむことを避けるために、損失を承知の上でポジションを売って解消しようとする行為を指します。略して「投げ」とも言います。

悪いニュース、期待外れの指標結果などから、これまでのサポートレベルを割り込んで相場の流れが真逆になった場合、短時間に売りが殺到するため、値段を十分に検討している暇がないくらいに売値が急速に下がるケースや、売値段と買値段の差であるスプレッドが急拡大するケースもあります。

例えば、2016年の英国のEU離脱の是非を巡る国民投票時は事前に反EU離脱派が優勢とのムードが広がったため、投票直前で買いポジションを仕込む投資家も多かったが、離脱派が勝利したことが伝わるとポンドには売りが殺到。新にショートを構築する投資家の動きも加わって、ポンドドルは6月24日、前日比で約8%下落しました。

2021年4月28日 更新