連邦準備銀行(地区連銀)

【よみ】
れんぽうじゅんびぎんこう
【英名】
Federal Reserve Bank

連邦準備銀行とは連邦銀行(連銀)とも呼ばれ、全米を12地区に分割し各地区連銀が統括している組織のこと。

米連邦準備制度理事会(FOMC)の下に位置し、市中銀行の監督と規制やドル紙幣の発行、公開市場操作以外の中央銀行業務を行う。ニューヨーク連銀が中心的立場となりFOMCの決定に基づいて公開市場操作を行う。

  • 各地区連銀の所在地は以下の通り
  • 第1地区:ボストン連邦準備銀行 マサチューセッツ州ボストン
  • 第2地区:ニューヨーク連邦準備銀行 ニューヨーク州ニューヨーク
  • 第3地区:フィラデルフィア連邦準備銀行 ペンシルベニア州フィラデルフィア
  • 第4地区:クリーブランド連邦準備銀行 オハイオ州クリーブランド
  • 第5地区:リッチモンド連邦準備銀行 バージニア州リッチモンド
  • 第6地区:アトランタ連邦準備銀行 ジョージア州アトランタ
  • 第7地区:シカゴ連邦準備銀行 イリノイ州シカゴ
  • 第8地区:セントルイス連邦準備銀行 ミズーリ州セントルイス
  • 第9地区:ミネアポリス連邦準備銀行 ミネソタ州ミネアポリス
  • 第10地区:カンザスシティ連邦準備銀行 ミズーリ州カンザスシティ
  • 第11地区:ダラス連邦準備銀行 テキサス州ダラス
  • 第12地区:サンフランシスコ連邦準備銀行 カリフォルニア州サンフランシスコ

 

連邦準備銀行は英名のFederal Reserve Bankを略してFRBと呼ばれることもあるが、一般的にはFRBはFederal Reserve Board of Governorsの略称で、ワシントンD.Cにある連邦準備制度理事会のことを指す。

2020年11月10日 更新