オプション取引

【よみ】
おぷしょんとりひき
【英名】
Option Trading

あらかじめ契約した期日(あるいは期間内)に、契約した価格で対象物を売買することができる権利の売買。オプションを買った側は契約期日の時点で、オプ ションで契約した価格がその時の市場相場より有利であれば、権利を行使することにより有利な価格でオプションの売り手側と対象物を売買できる。逆にオプ ションで契約した価格がその時点の相場より不利であれば、権利を放棄することで有利な市場相場で対象物を売買できる。一方、オプションを売った側は、売っ た時点でそのオプションの対価であるオプション料(プレミアム)をオプションの買い手から受け取る。為替オプション、金利オプションなど。

2015年3月6日 更新