6月セミナー開催予定一覧

平素は上田ハーローFXをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

上田ハーローFX主催の今後の6月セミナーの予定をお知らせいたします。
皆様のご都合に合わせてご参加いただければと存じます。

◆『FXを使って為替リスクを抑えよう』
こんなお悩みお持ちではないですか?

・両替手数料が高い!
・為替予約がしたい!
・今後は円高?円安?
・為替の変動幅が大きすぎる・・・

上田ハーローでは、外国為替専門企業の強みを生かした動画コンテンツ
のご提供、お客様のご希望に沿ったセミナーの開催、また、当社サービ
スを利用した為替変動リスクの軽減やコスト削減などもご提案させてい
ただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【お申込み、お問い合わせはコチラから】

◆『ダブル森の為替戦略セミナー』
【日時】 6月5日(月) 19:30 – 21:00
【講師】 森 好治郎 氏(フォレックス・ウォッチ 代表)
     森 宗一郎 (上田ハーロー外貨保証金事業部)
【会場】 WEB
【費用】 無料

上田ハーローレポートの中で、独自目線の「森レポート」。トレード
目線でコメントが見られる「SOUCAFE Facebook」コンテンツ。両者の
為替戦略を同時に味わえるダブル森コンビのFX(為替)セミナーです。

米国民にとって、トランプ政権のスタンスはポジティブ?ネガティブ?
今後の米政権の対外政策は?
トランプ政権の経済対策はどうなるか?
欧州経済の出口は?

今年は、欧州の政治イベントも目白押し。今回のセミナーも、急きょ
決まったイギリスの総選挙直前だけに、欧米政局の展開次第では、
まだまだ目まぐるしく変化しそうです。そういった中、日米欧の金融
政策に変化がみられるのかどうか。中長期のテクニカルポイントを把
握しつつ、年後半の方向性を考えていきましょう。

【詳細・お申込みはコチラから】

◆『金利と経済』~高まるリスクと残された処方箋~
【日時】 6月21日(水) 18時00分(公開予定)
【講師】 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授)
【会場】 オンデマンド

2月にご出版された著書「金利と経済~高まるリスクと残された処方箋」の
内容に沿って、黒田日銀のとってきた「マイナス金利つき量的・質的金融
緩和」、「長短金利操作付、量的質的金融緩和」の効果と副作用をご解説
していただきます。

さらに、翁教授の著書にある「金融政策と為替レートの関係」について
詳しくお聞きするほか、現在市場の注目を集めているトランプノミクス
のご見解とリスクなどを解説していただきます。

【詳細・お申込みはコチラから】

★オンデマンド配信
【視聴条件】 口座をお持ちのお客様
 ----------------------------

『2017年は100円が底?それとも120円まで反発?』
【ご視聴はコチラから】

 ----------------------------
★アカデミックセミナー
アカデミックセミナーも一般視聴ができるようになりました!

白井 さゆり氏(前日銀政策委員会審議委員)や浜田 宏一氏
(安倍内閣官房参与)など、日本の金融政策にかかわってきた
著名な方々を招いて日銀金融政策等について語っていただいて
います。

アンケートにご回答後、ご視聴いただけます。
【ご視聴はコチラから】

アカデミックセミナー オンデマンドタイトル一覧:
◆『トランプ政権とアベノミクス』
◆『グローバルリスクと日銀の金融政策』
◆『非伝統的金融政策に効果はあるのか?』
◆『アベノミクスの成功の鍵』
◆『金融政策の「誤解」』
◆『超金融緩和からの脱却』
◆『アベノミクスと為替レート』
◆『黒田緩和の終わり方』
◆『アベノミクスの現状と課題』
◆『マイナス金利と物価動向』
◆『リフレ、脱緊縮、成長:今、日本経済に必要な政策を問う』
◆『ケインズ主義2.0でみる日銀の次の一手は?』

上田ハーロー株式会社
金融商品取引業 登録番号 : 関東財務局長(金商)第249号
加入協会 : (社)金融先物取引業協会(会員番号第1505号)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-1
神田須田町スクエアビル5F
TEL : 0120-860-396