2017年4月7日(金)21時30分 米国・雇用統計発表前後のご注意

お客様各位

平素より上田ハーローFXをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年4月7日(金)日本時間 21時30分に、米国雇用統計が発表されます。
米国の雇用統計(非農業部門雇用者数、失業率など)は米国の金融政策へ
直結するため、市場参加者の注目度が高い指標です。
このため、以下の事項にご注意くださいますようお願いいたします。

(1) スプレッド(BidとAskの差)が拡大することがあります

通常時のスプレッドは固定ですが、米国雇用統計はその注目度の高さから流動性
が極端に低下し、発表前後には、スプレッド幅が拡大する傾向が見られます。

(2) 意図したお取引ができないことがあります

指標結果次第では、頻繁に提示価格が更新されるため、注文タイプによっては、
ご注文が約定しなかったり、成行注文では、意図した価格でお取引ができない
ことがございます。

(3) 注文タイプ別のご注意点

【成行/S決済(ライブ選択時)/スピード注文(スリッページ On選択時)】:
スリッページをご調整ください。
ライブ、スリッページ Onは価格とスリッページを指定する注文です。
初期スリッページ値は「0.9 p」で、これは注文価格よりレートが1.0 p以上不利に
変動した場合に約定させない指定です。このため相場変動時はスリッページ値を
大きくすると約定しやすくなりますので、目的・状況に応じてご調整ください。
※ライブ、スリッページ Onは上田ハーローFX PC利用時のみご利用になれます。

【成行注文】:約定を優先する場合にご利用ください。
成行注文は価格を指定せずに行う、約定を優先した注文で、受注時に存在する
価格で約定します。このためお客様が発注された際の画面表示と異なる価格での
約定となることがありますのでご注意ください。

【逆指値注文/トレール注文】:スリッページが大きくなることがあります。
逆指値注文は指定価格に到達した時点で発注となる、約定を優先する注文です。
このため相場変動が大きくなると、指定価格より大幅に悪化した水準で約定することが
ありますのでご注意ください。トレール注文はトレール幅にもご注意ください。

米国雇用統計の発表結果は、当社情報サイト(FXミュージアム)の経済指標
カレンダーでご確認いただけます。※経済指標カレンダーはコチラ

弊社では全力を尽くして取引環境の提供および注文の執行を行います。
最良の注文執行環境を提供するために努力を続けて参りますので、
ご理解いただきますようお願い申し上げます。

上田ハーロー株式会社
金融商品取引業 登録番号 : 関東財務局長(金商)第249号
加入協会 : (社)金融先物取引業協会(会員番号第1505号)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-1
神田須田町スクエアビル5F
TEL : 0120-860-396