毎週月曜夕方更新!レイモンド・A・メリマン氏による究極のマーケット分析 エフエックス・アストロロジー 市場はサイクルで動く!アストロで導くスタンスに注目!会員限定

世の中全てが何かの周期で動いていると言われています。
景気にも好不況の周期があります。そうであるならば、金融市場も同様に周期(サイクル)があるのではないでしょうか?
市場の周期、即ち、相場サイクルとアストロロジー(金融占星術)を応用した分析内容が「エフエックス・アストロロジー」です。
その第1人者であるレイモンド・メリマン氏は相場サイクルとアストロロジー(金融占星術)相場への応用で世界的に著名なアナリスト。
1995年に「相場とサイクル理論」の概念、及びパターンの分析手法を初めて日本で紹介し、以来メリマン・サイクル論として知られています。
銀行、証券、商品のテクニカルアナリスト達の中でもメリマン・サイクル論を使用し、相場動向を分析しています。
週明けは、メリマンレポートのチェックもお忘れなく!

レイモンド・A・メリマン
1946年 ミシガン生まれ
1977年 The Solar Return Book of Prediction並び
Evolutionary Astrology出版。
占星学者として国際的評価を得た。
International Society of Astrological Research(ISAR)会長
市場関係
1986-1987 プルーデンシャル・ベーチェ証券
コモディティスペシャリスト
1987-1990 シアソン・リーマン・ハットン
インベストメント・エグゼキュティブ
1990-1994 ペイン・ウェバー証券
アカウント・バイスプレジデント
現在 メリマン・マーケット・アナリスト株式会社社長

メリマンレポートが提供するのは・・・

上田ハーロ―が提供しているメリマンレポート「エフエックス・アストロロジー」の内容は、FX取引において取引が多い、
「USD/JPY(ドル/円)」「EUR/USD(ユーロ/ドル)」そして「EUR/JPY(ユーロ/円)」
のサイクルを紹介しているレポートです。
読み込んでいけばいくほど、中長期目線でのリスクポイントのみならず、ターゲット水準が見えてくると思います。

例えば、ドル円のサンプルレポート(2016/11/07)では

“先週のドル/円相場は引け値で週間下値支持線(103.74~103.77)を下回ったので弱気。週間トレンドインディケーターポイント(TIP)も5週間ぶりに下回ったので“ニュー トラル”に格下げされる。”

方向性としては、レンジ内でのやや戻り売りの可能性を示唆しています。
また、上記にトレードインディケータポイント(TIP)も明示されていますので、方針転換する際のリスク管理としても、有効な内容になります。もちろん、ターゲット水準などもあり、日々ベースの利益確定のアイディアも可能になります。2016年においては、1日で3円動いたケースは、わずか5回。
その他が1円~1.5円程度の動きしかないと考えれば、サイクル的に売り買いの方向性を決めておいた方が、短期戦略の成行方針でも比較的に楽に値幅を狙える可能性が高くなります。


FXアストロロジーの中で紹介される位相・パターンや、その年のサイクルをもっと詳しく知りたいという方には、FXアストロロジーをご提供いただいている投資日報社代表取締役の鏑木高明氏を招いて、年に数回WEBセミナーを開催しています。
また、上田ハーロ―に口座をお持ちのお客様でしたら、FXミュージアムにてオンデマンド配信をご視聴することが可能です。

FXアストロロジーは、上田ハーロ―が提供している情報
「FXミュージアム」(http://www.fxmuseum.jp/)にて定期的に更新しています。

アストロロジーの基本・・・

「エフエックス(FX)アストロロジー」の基本となる「アストロロジー」とは何でしょうか。
まず、天体位相におけるアスペクト(角度)を調べ、どの角度が大事かを知る必要があります。ホロスコープで示すと円の中心は常に地球で、その周囲を12等分して星座が配置され、1星座は30度区切りとなっています。

例えば、以下の図の場合、木星はどの位置に当たるでしょうか。

星座の図左図の場合、木星は天秤の何度に位置しているといった表現となり、下記の相場への影響度を考えますと、強い影響力があると見えます。
また、星座が維持する場所によって、強弱に差があります。

12の星座にはそれぞれ支配星があります。
惑星は自分の支配している星座(本宅)に入居している時には本領を発揮しますが、正反対の星座にいるときは力が損傷を受けたり減退されたりします。最も有利にパワーが発揮されるのが本宅、次は高尚。最も不利なパワーが発揮されるのが損傷、次は減退に分けられます。惑星は、ご存知のように、太陽の周りをそれぞれの周回軌道で回っています。
月の周回が地球上の潮の満ち引きに影響するように、常に周回、つまりサイクルで回っていると考えれば、各惑星からの強弱の可能性で考えてみたのが、アストロロジーです。

12星座の支配星
惑星 相手に及ぼす影響 有利な星座 不利な星座
本宅 高尚 損傷 減退
太陽 大義名分を伴った動き。大衆の予想に沿う 獅子 牡羊 水瓶 天秤
一時的な動き。継続性はない 牡牛 山羊
水星 波打つ、早い動き、もしくは水をさす 双子 乙女 射手
金星 儲かる、利が乗る 牡牛/天秤 牡羊/蠍 乙女
火星 エネルギーの増加、暴騰か暴落 牡羊/蠍 山羊 牡牛/天秤
木星 伸びる、上昇、前向き思考 射手/魚 魚/乙女 山羊
土星 停滞、低迷、冷やす、もしくは底堅い 山羊/水瓶 天秤 蟹/獅子 牡羊
天王星 突然の変化、予期せぬ出来事 水瓶 獅子 牡牛
海王星 騙される、吸い込まれるような動き 水瓶 乙女 獅子
冥王星 始まりと終わり、トレンドの転換 獅子 牡牛 水瓶

サイクルの概念

サイクルとは、一定間隔で繰り返す測定可能な現象のことを言い、相場に当てはめた場合のサイクルとは、安値から再び安値を付けるまでの周期を指します。(ドル円相場では、高値から高値のサイクルも存在します)
そのサイクルが70~80%の確率で繰り返されることを前提として、次の安値がいつ来るのかを分析するのがサイクル理論です。景況感に合わせて、相場もサイクルで動いているとおり、その基本を知ることで大きな流れから目先の動きまで掴むことが可能となってきます。

相場サイクルの基本的な見方

例えば、「6週サイクル」の場合、右の図では、1~2および2~3まで6週間でした。しかし、次のサイクルは3から始まり4の安値まで5週間、次の4~5のサイクルは4週間、さらに5~6のサイクルは7週間でした。6週サイクルと言っても、6週±1週で刻まれ、その場合の確率は70~80%といわれおり、残りの20~30%は4週に短縮されたり、7週に延長されたりします。±の範囲(許容範囲)を「オーブ」といい、通常オーブはサイクル期間の6分の1となります。つまり、6週サイクルであればその期間の6分の1、即ち前後1週間がオーブとなります。
ある程度の市場関心・高揚感・政治的な地合いが少なからず影響しているのかもしれません。

相場の動き
相場の動きのグラフ

サイクルの種類と相場サイクル例

サイクルは、さまざまな長さによって分類されますが、別個に独立して存在しているわけではありません。内包されるサイクルは位相と呼ばれます。大きなサイクルが終了する時には内包されるサブサイクルは歪む(延長あるいは短縮)傾向があります。

相場サイクルの種類
サイクルの種類 サイクル期間
超長期サイクル 54年サイクル
(45~63年)
24年サイクル
(20~28年)
長期サイクル1 18年サイクル
(15~21年)
8~9年サイクル
(7.5~10.5年)
長期サイクル2 4年サイクル
(40~56ヶ月)
3年サイクル
(30~42ヶ月)
長期サイクル3 18.5ヶ月サイクル
(15~21ヶ月)
1年サイクル
(41~58週)
中期サイクル1 プライマリーサイクル=PC(市場により異なるが主に13~19週)
中期サイクル2 ハーフプライマリーサークル=ハーフPC(PCの半分の長さ。主に7~11週)
短期サイクル1 メジャーサイクル=MC(4~6週)
短期サイクル2 トレーディングサイクル(2~3週)
超短期サイクル1 1週間以内
超短期サイクル2 1日以内

( )内はサイクルの許容範囲

相場サイクル例
相場サイクルのグラフ

サイクルのパターン

様々なテクニカル分析においてもチャートパターンがあるように、相場サイクルにもパターンは存在しています。
また、パターンによって、途中で強気型か弱気型かを判断することもできます。
※パターン例は一般的な13~19週プライマリーサイクル、トランスレーション例は16週サイクル

例:プライマリーサイクルが3つの4~6週メジャーサイクルで構成される場合

強気相場パターン
強気相場パターンのグラフ
弱気相場パターン
弱気相場パターンのグラフ

1~3はメジャーサイクルトップ、A~Dはメジャーサイクルボトム。また、A、Dはプライマリーサイクルボトムでもある。強気相場の場合は、3がプライマリーサイクルトップ、弱気相場では1がプライマリーサイクルトップでもある。

例:16週サイクル

ライトトランスレーション(強気型)
ライトトランスレーション(強気型)のグラフ
サイクルの中心より右側で天井をつける。
終了点はサイクルのスタート地点を下回らない。
レフトトランスレーション(弱気型)
レフトトランスレーション(弱気型)のグラフ
サイクルの中心より左側で天井をつける。
終了点はサイクルのスタート地点を下回る。

口座開設のお申込み