上田ハーローFX トレードログイン

以下いずれかのボタンをクリックして
FXトレードシステムのログイン画面へ遷移します。

上田ハーローFX Pro
上田ハーローFX Trader
上田ハーローFX デモトレードログイン

以下いずれかのボタンをクリックして
デモトレードシステムのログイン画面へ遷移します。

上田ハーローFX Pro デモトレード
上田ハーローFX Trader デモトレード
文字サイズ
標準大きく
サイト内検索

FXで利益を出す方法は2種類

FX(外国為替証拠金取引)は1998年4月の日本版金融ビッグバンによって生まれた新しい金融商品で、インターネットとの親和性も高かったことから、インターネットの普及とともにFX(外国為替証拠金取引)も急激にすそ野を広げました。ここでは、FX(外国為替証拠金取引)初心者の方へどのようなものか、また、魅力は何かをお伝えします。

FX(外国為替証拠金取引)の収益チャンスは2通りあります。まず1つは、外貨を「安く買って高く売る(あるいは高く売って安く買う)」という市場の変動を期待する為替差益を得る方法。もう1つは、2国間の金利差でスワップポイントを得る方法です。

[1] 為替差益

為替変動を見越して安く買って高く売る、もしくは高いときに売って安く買い戻すことで得る収益が為替差益です。
上昇を見込んで買った通貨が上昇したところで売り戻したり、下落を見越して売った通貨が下落したところで買い戻すなど、タイミングを見計らって取引しますので、FX取引は値上がり時だけではなく、値下がり時でも利益につながる可能性があります。

■損益計算例
これから米ドル高円安に動くと予想し、米ドル買い日本円売りのポジションを持った場合
これから米ドル高円高に動くと予想し、米ドル売り日本円買いのポジションを持った場合

[2] スワップポイント(金利差調整分)

外貨を買っている場合

FX(外国為替証拠金取引)は通貨の取引となるため、ポジション(持高)を翌日に持ち越した場合、同時に金利の取り引きもおこなうことになります。
売買した通貨の2国間に金利差があれば、高金利の方の通貨を買い持ち(ロングポジション)した場合、金利差調整分のスワップポイントを受け取ることができます(売り持ち(ショートポジション)している場合は支払うことになります)。
スワップポイントは通貨を保有している間は毎日発生し、土・日も日数の対象となります。

※スワップポイントは金利の変動により日々変動します。

レバレッジとスワップポイントをうまく活用

毎日貯まるスワップポイント

レバレッジ効果をうまく活用すれば、スワップポイントの加算でハイリターンを獲得することが可能です。

例えば、1万米ドルを買ったときにスワップポイントが50円付与されるとしますと、30日間持高(ポジション)を保有した場合は1,500円 (50円×30日=1,500円) のスワップポイントを受け取ることができます。
1年間の保有となれば、為替レートの変動と各国の金利情勢にもよりますが、長期で保有すればするほど大きなリターンを得られるスワップポイントを上手に利用すれば、さらに大きな利益を得るチャンスがあります。

口座開設のお申し込み

キャンペーン
キャンペーン一覧へ

ページの先頭へ